カードでお金の口コミ情報は噂話のようなもの

口コミとは実際に利用した人たちの実体験や感想なので失敗しない取引をする上でとても役立つ情報です。

 

カードでお金のサイトを閲覧していてもあまりイメージできなかったり、自分が必要とする情報や目的に差があるのは当然でありそういう時に口コミ情報は比較ツールとして重宝されます。

 

ですが口コミサイトに掲載されている情報を鵜呑みにしたりすると痛い目に合うこともあります。

 

口コミサイトもいろいろな種類があり掲載方法によって信憑性の優劣をつけなければ良いことばかり書いてあるので逆に比較対象として機能しなくなりますので、口コミサイトで比較に自信が無ければ目的を絞ったランキングを参考にするのも1つの方法です。

 

ではなぜ情報の信用度がサイトによって違うのでしょうか?

 

カードでお金の口コミは比較の参考にしても良いが信じこむのは禁物

口コミを100%信用したら失敗する

どの口コミ情報も高評価や好印象をおもわせる書き込みが8割以上でその大半が業者のイメージアップ用の宣伝ツールです。
ですから宣伝文句がズラズラと書き連ねられているだけで真の実態はイメージできません。

 

宣伝ワードは特にこの3つ

  1. 換金率
  2. 入金スピード
  3. キャンペーン

換金率の良すぎる口コミは要注意

良すぎる換金率の口コミに騙されるな

カードでお金の仕組み上、90%以上の換金はありえませんのでそのような口コミは業者の宣伝書き込みや自作自演と言えます。

 

ですが公式サイトを覗くと90%以上の業者がほぼ全てです。

 

なぜ90%以上で掲載しないといけないのか理由があり、しっかりとした業者はなぜ換金率が下がるのか説明せてくれます。

 

はっきりとお伝えしますが相場は大体70〜80%です。

 

カードでお金を変えるのに70〜80%で行う業者が悪いのではなく、仕方なくサイトで90%以上の記載をしているのが正しい表現でしょう。

 

もちろん利用金額に応じて換金率は上がりますので金額の記載がない高い換金率だけの口コミ情報は信憑性に欠けると言えます。

 

入金スピードが最短5分は異常で有り得ない

5分で入金は尋常ではないので業者の演出

振込まで5分はなにから5分なのかはっきり記載していないのは要注意です。電話口で今から振り込みますと言われてから5分ならできますけどその情報は必要ですか?

 

実際に電話して本人確認する時点で5分以上かかりますので本当にその時間内に振込完了しているならかなり違法性の高い業者か実際はそのようなオペレーションをしていないかです。

 

やはりどこから起算して5分なのか明確に書いていない情報は比較の対象としての優劣で言うと評価基準には満たないと言えます。

 

条件が良すぎるキャンペーンは注意

キャンペーンは終了していることが多い

キャンペーンで条件がよくなれば良いのですがあまりにも優遇が良すぎるキャンペーンの口コミは業者の自作自演が多いです。

 

キャンペーン中に新規成約で換金率5%アップなどありますが実際の換金率が問い合わせるまでわかりませんしどこから5%上がっているかわかりませんので、利用者を集めるための宣伝であることが多いです。

 

条件が良すぎるありもしないキャンペーンの口コミが書き込まれているのは完全に自作自演と言えるでしょう。

 

またどのキャンペーンも言えることですが次回の利用から適用されるキャンペーンであることも多いので問い合わせたその日の取引が対象ではないこともあります。

知っておきたい便利な利用方法

カードでお金の口コミ記事一覧

失敗しない口コミ情報の条件

口コミは実際の体験や感想を元にした情報です。なので口コミサイトや比較サイトにある口コミ情報を参考にすることはネット上のホームページだけではよくわからないことを分かり易く書き込まれていたりするのでとても参考になるといえます。しかしネット上に溢れるほど情報があるなかどれを信用して良いのかわからなくなってしまうのが本音だと思います。このページではカードでお金の口コミに関する信用できる条件をご紹介していき...