銀行口座の売却は簡単に稼げる

クレジット 現金化 紹介屋

 

今のご時世、楽してお金を稼ぎたいと思っている人が多く、苦労せず大金を持とうなんて甘い考えは持つなというのがまともな意見です。

 

とは言いつつも、簡単にぼろ儲けできると話を持ちかけられると耳を傾けてしまうのが人間の心理で、一度やってしまうとやみつきになってしまいます。

 

キャバクラや風俗遊びにハマッてしまう人は、いくらお金があってもその内尽きてしまうのがオチで、そんな状況に陥っている時に儲け話を持ちかけられれば聞き入ってしまうでしょう。

 

上手い話には裏があるとよく言われていますが、お金に欲がくらんでいる方には他人が制御しても聞く耳を持ちません。

 

そんなおいしい話というのは銀行の預金通帳が対象なのですが、銀行の売却は簡単に稼げる資金策ですが危険と隣り合わせです。


売った銀行口座は闇金等の悪徳商法で使われる

クレジット 現金化 紹介屋

 

銀行口座の値段は高く1通10万円前後となるので、預金口座を目当てにしている企業に売却してしまう人がいますが、買い手は悪徳業者です。

 

売った銀行口座は闇金等の悪徳商法で使われるので、犯罪の片棒を担がされる羽目になってしまい警察沙汰に巻き込まれてしまう可能性があります。

 

ヤミ金業者や振込め詐欺会社は架空口座を一つでも多く入手したいことから、ネットでも銀行口座の買取を宣伝しているくらいで、お金に困っている人からすればうまみのある話です。

 

取引方法も直接対面で銀行口座とキャッシュカードのセットを引き換えに現金の手渡しとなり、書面を交わすこともないので時間が掛からずに大金を手に入れることができます。

 

但し、先程も申し上げましたように銀行口座を譲渡して現金を手に入れるのは危険と隣り合わせだということを忘れてはいけません。


銀行口座を売却することは犯罪

クレジット 現金化 紹介屋

 

悪徳業者に銀行口座が渡ってしまえば犯罪に使われるということは明白で罪を擦り付けられてしまう可能性も考えられますので止めるべきです。

 

静止する理由としは他にもあるのですが、銀行口座を売却することは犯罪となりますので本来はやってはいけない行為ですから、小遣い稼ぎにやってみよう等の考えは捨ててください。

 

年々、増加する悪徳商法で扱われている預金口座は間違った使い方しかされておらず、悪行ということ分かっているのにも関わらず銀行口座を売却する方が多いので警察や銀行も手を焼いています。

 

自分は大丈夫だと思っている方が大勢いますが、闇金や振込め詐欺に関しては毎年検挙されている悪徳業者が増えていますので、自身が関わりを持っていた場合、巻き添えを食らってしまう恐れがあります。

 

悪徳商法に首を突っ込んでしまうと大変な目に遭う恐れがありますので、お金の為とはいえやらないことです。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

知っておきたい便利な利用方法


サイト更新日 2017/10/16

関連ページ

闇金からの借金で資金繰りをする
闇金からの借金で資金繰りをする方法の紹介です。闇金からのお借り入れははおすすめできませんが利用している人がいるのは事実です。